関西の観光・デートスポットを紹介する スポットプランナー

ひらかたパーク「光の遊園地」おすすめアトラクションや料金は?

time 2018/11/20

ひらかたパーク「光の遊園地」おすすめアトラクションや料金は?

ひらパーでおなじみ枚方パークでは毎年秋から冬にかけて「光の遊園地」というイルミネーションが開催されています。

今回はひらかたパークのイルミネーション「光の遊園地」をご紹介します。

また、イルミネーション期間中のおすすめアトラクションもご紹介します!

その他の関西のイルミネーションはこちらをご覧ください。

sponsored link

光の遊園地

光の遊園地

今年のイルミネーションは昨年に比べるとかなり新しく変わりました!

今年は「タイムトラベルファンタジーストリート」という時間をテーマにした通りに巨大なツリーが出現しました!

また、「ランタンカーニバル広場」や「光の花園」も出現し、今までのひらかたパークのイルミネーションからは一新されています!

タイムトラベルファンタジーストリート

タイムトラベルファンタジーストリート

タイムトラベルファンタジーストリートには巨大なツリーがあり、20分に一度(毎時0分, 20分,40分)音と光のプログラムショーが開催され、時間旅行に連れて行ってくれます。

このプログラム中はツリーが様々な色に変化し、とてもきれいです。

タイムトラベルファンタジーストリート

今までの光の遊園地で一番美しいイルミネーションではないでしょうか?

そしてこのツリーの前は記念撮影のスポットにもなっています。

ランタンカーニバル広場

ランタンカーニバル広場

名前の通り空には無数のランタンが飾られています。

近年流行りのランタンはやはり心が癒されます。

また、ランタンカーニバル広場の周りにも温かい光のイルミネーションがありますので、幻想的な空間になています。

そしてランタン広場でも音と光のプログラムショーが開催されており、こちらも20分に一度(毎時10分, 30分, 50分)に開催されています。

光の花園

光の花園

光の花園ではLEDをフィルムで包み込んだ優しい光が美しいイルミネーションです。

光の花園も色がカラフルに変わりますので、夢の世界にいるような感覚になります。

光で作られた羽もあるのでそこで写真を撮れば天使になったような気分になれるはず!

このイルミネーションも音と光のプログラムショーが開催されており15分に一度(毎時00分, 15分, 30分, 45分)の間隔で開催されています。

光の花園はアトラクション「絶叫の滝」のさらに奥のほうにありますので行き忘れないように気を付けてくださいね。

タイムトラベルトンネル

タイムトラベルトンネル青

毎年恒例の光のトンネルです!

青色が美しいイルミネーションのトンネルです!

タイムトラベルトンネル黄

かと思えば後ろを振り返れば黄色に見えるちょっと不思議なイルミネーションです。

まるで過去と未来を見ているようですね

マジカルプロジェクションー

マジカルラグーン

マジカルラグーンではプロジェクションマッピングを利用した演出があります。

不定期で開催されているようで、時間的に私は見ることができませんでしたが、前を通ったらプロジェクションマッピングが開催されていないか確認してみましょう!

他にもたくさん

光の遊園地

園内は様々なところでイルミネーションされています。

この写真のようにまだまだ紹介しきれていないところもたくさんあります!

遊園地らしくピカピカ光るアトラクションを見てもわくわくした気分になれます。

あなたのお気に入りのイルミネーションを探してみてくださいね。

アトラクション

光の遊園地開催中はナイトアトラクションの運営があります。

このナイトアトラクションで特におすすめなものを紹介します!

ファンタジークルーズ

ファンタジークルーズ

光の遊園地でおすすめアトラクション「ファンタジークルーズ-光と時の航路-」です。

船に乗りながらイルミネーションの中を進んでいきます。

ゆっくり進む船が心を癒してくれます!

カップルなら二人きりの時間が楽しめてイルミネーションを間近に感じることができます!

料金は400円です。

ノームトレイン

ノームトレイン

こちらもおすすめアトラクション「ノームトレイン-光と時の走路-」です。

イルミネーションされた電車に乗って光輝く世界に出発!

夢の中を電車に乗って旅をしている気分になれます。

もし乗らなくてもちらっと見るだけで幸せな気分になれます!

料金は400円です。

スカイウォーカー

光の遊園地観覧車

こちらは言わなくてもいいかもしれませんが、イルミネーションを上から見下ろせる観覧車です。

これは過去の画像ですが、イルミネーションを上から見れる貴重なアトラクションです。

これ以上の説明は不要ですよね?

料金は500円です。

料金は?

大人のナイト入園は900円です。

ナイトアトラクションが乗り放題になる「ナイトフリーパス」は1800円です。

このナイト入園とパスポートは16時から販売開始です。

イルミネーションだけでなくアトラクションも乗りたい!という方にはナイトフリーパスがおすすめです。

フリーパスは必要?

ノームトレイン

イルミネーションだけを見る方でしたらフリーパスは必要ありません。でもイルミネーションもアトラクションも楽しみたいという方もいると思います。

そこで、アトラクション戦術を紹介します。

あくまでも目安なのでそれぞれのペースで考えてくださいね。

朝からなら迷わずフリーパス

イルミネーション期間でも朝から一日遊びたいという方は迷わずフリーパスです。

普通のフリーパスでナイトアトラクションも乗れますので朝からならフリーパスのほうが思いっきり楽しめます。

2時間半以上いるならナイトフリーパス

あくまでも目安になりますが、2時間半以上いるならナイトフリーパスのほうが元が取れる可能性が高くなります。

光の遊園地ではイルミネーションを見るのに大体1.5~2時間程度かかります。

長く滞在する方はフリーパスを買いましょう。

ただ夜ご飯をひらパーで食べるという方は時間的に不要だと思います。

おすすめだけならナイト入園で

先ほど上で上げた「おすすめナイトアトラクション」だけを利用する場合は、フリーパスを買わないほうが安くなります。おそらくこの3つとイルミネーションを楽しむと2~2時間半程度になるかなと思います。

クリスマスも!

光の遊園地クリスマス

ひらパーのイルミネーションはクリスマス期間も開催されています。

正面ゲートすぐにはクリスマスツリーもあるので、クリスマスも雰囲気が出ておすすめです!

アクセスは?

交通機関でのアクセスをご紹介します。

大阪市内・南部からは?

大阪市内と大阪南部からは淀屋橋駅(御堂筋線)や京橋(JR環状線)などで京阪電車に乗り換えて枚方公園駅で下車し、徒歩5~10分です

阪急沿線からは?

阪急沿線からの場合は茨木市駅、高槻市駅から京阪バス「枚方市駅き」に乗車し、枚方公園口で下車すると早く行けます。

京都線以外の阪急沿線からの場合は、神戸線・宝塚線からは梅田で乗り換えて、地下鉄御堂筋線→京阪中之島というルートで京阪電車で行くルートがあります。

大阪モノレールからは?

大日駅で京阪電車に乗り換え、枚方公園駅で下車すると早く行けます。

光の遊園地
期間:11月17~2月24日の土日祝、12月17~1月4日
会場:ひらかたパーク
時間:1/6までは17:00~、1/12からは17:30~
料金:ナイト入園 900円(ナイトフリーパス1800円)
閉園日がありますので、公式HPを確認することをおすすめします。

sponsored link

プレゼント